知っておきたい!auひかりの概要や申し込み方法

さらに早い通信速度が求められている

近年、高画質の動画サイトやクオリティの高いオンラインゲームが増えてきていて、インターネットはさらに早い通信速度が求められています。早い通信速度を誇るインターネット回線として定評があるものが「auひかり」です。auひかりについての基本知識を身につけておきましょう。

ADSLと光ファイバーの違い

ADSL

ADSLは、光ファイバーが出る前から一般的に使用されていたブロードバンド回線です。月額料金は光ファイバーより安いことがメリットになります。乗り換えは簡単で、利用開始日数も光ファイバーに比べて短いことが魅力です。ただし、最大速度は光ファイバーに比べると、遅くなってしまうので高速通信を希望している方には向いていません。

光ファイバー

光ファイバーは、利用者が増えてきているブロードバンド回線です。光ファイバーの最大のメリットは通信速度が早いことです。上りも下りも最大で1Gbpsでることがあります。ただし、ADSLに比べると月額料金が高いことがデメリットになります。また、工事の期間も長く乗り換えも難しいので、新しく導入する場合は余裕をもっておくことが大切です。

知っておきたい!auひかりの概要や申し込み方法

電話する人

auひかりとは

インターネット回線を新しくつなげようと考えている方は、「auひかり」という単語を聞いたことがあるのではないでしょうか。auひかりとは、auが提供している光ファイバーインターネット回線のことです。auひかりの最大の特徴は上り下りが最大1Gbpsの高速インターネットである点です。bpsは、一秒間にどれほどのビットを転送できるか、という指標のことをいいます。つまり、1Gbpsは一秒間に最大1ギガのビット数を送ることが可能ということになります。一秒間に1ギガビットの情報量を送受信することができれば、動画のダウンロードやオンラインのゲームもストレスなく楽しむことができます。高画質動画やクオリティの高いオンラインゲームが増えた現在では、auひかりの1Gbpsの高速インターネットは非常に便利です。

スマホ

auひかりの申し込み方法

auひかりの申し込みは難しくありません。auショップ・家電量販店・公式ホームページから申し込むのが一般的です。この中で最も簡単で利用しやすい申し込み先がauショップです。auショップならば、専門スタッフに気軽に質問や相談をすることができます。家電量販店もauショップと同じように利用しやすい申し込み先といえます。家電量販店はキャッシュバックキャンペーンを実施しているところが多く、場合によってはオトクに申し込みをすることができます。自宅の近くにauショップや家電量販店がない方は、3つ目の申し込み先である公式ホームページを利用してみましょう。公式ホームページにも細かな情報がまとめられているので、申し込みにあたっての不安を解決することができます。自宅から出ることなく申し込みを完了できるのはかなり便利です。

電話する人

開通までの流れ

auひかりの申し込みが完了すると、開通作業へと移ります。基本的に開通作業には工事が必要となるのであらかじめ納得したうえで申し込みを済ませるようにしましょう。開通のファーストステップは、工事の日程調整です。申し込みが終われば工事の日程調整の連絡がくるので工事を開始する日時を決めましょう。工事当日までにKDDIからルータなどの専用機器が送られてきます。工事当日には、専門のスタッフがあなたの自宅に訪れ、工事を開始します。工事が終われば機器やパソコンの設定を行ないましょう。接続と設定を完了すると、すぐにでもインターネットの利用が可能です。申し込みから早ければ2週間程度、長くても2ヶ月程度でインターネットを利用開始することができます。

auひかりはとっても便利

光ファイバーインターネット回線として利用者が増えてきている「auひかり」は、通信速度も早く申し込みも簡単なので、高速通信を希望している方には誰にでもオススメできます。開通までにはある程度の期間が必要になるので、余裕をもって申し込みを済ませておくようにしましょう。疑問点や不安がある場合は、auショップや家電量販店でスタッフに聞くこともできます。